水元公園 菖蒲祭り @ 2012/06/03 (Sun)


少しずつだけど、水元公園の花菖蒲が咲き始めています。

今日から菖蒲祭りも本格的に始まったようです。

それにしても今日の天気予報は雨の予報でした。それが明け方降ったらしいけど、その後は曇り、時々晴れたみたい。

いきなりですが、はじめて雷魚ってやつを見ました。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03

ずっと気になっていたスイレン。

500mmで初めて花撮りです。水元公園はスイレンが咲く池は長めのレンズでないと、柵を越えていかないと撮れません。子供が落ちるから柵がついているわけで、それを大人が写真を撮るために超えて行くのはどうかと思います。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03

きれいに咲いている菖蒲はないかな〜と物色していたら、熱心に撮っている人を発見しました。

近くに寄ってみると、雨露?でも不自然だなあ。だってほかの菖蒲はすっかり乾いているから。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03

しばらくしてその人を見ていると、次の菖蒲でスプレーを降りまくり。もちろん水道水でしょうけど。過剰に水分をかけられると花が痛むと思いませんか?自分だけ撮れたら良いのでしょうか。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03

紫陽花エリアは地元の方が植えています。これが毎年きれいに咲かしているんですよ。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03

10時前。少しずつ着物を着た人が増えてきました。というか集まっているみたい。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03

お祭りの運営サイドのカメラマンさんでしょうか、着物の方々の出待ちみたいです。「シャッターをきるだけでワクワクする、興奮する。だから長生きしてる」とかなんとか。

確かにコーシングの時に撮影してると、だんだん気持ちが高揚してきます。だから終わる頃にはヘトヘトになっています。

重いレンズはこの先持てなくなりそうだけど、軽くて小さいペンタックスのカメラとレンズなら老後もカメラは続けられそうです。

今回K-5とSIGMA150-500mmで撮ってみましたが、雨を考えるとスターレンズがほしくなるこの季節。今年の梅雨はどうなるんだろう。

送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03
送信者 水元公園 @ 2012/06/03

堀切菖蒲園、潮来の水生植物園が楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>